世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

【スリランカ】手で食べたカレーと、贅沢な風!

 

 

 
 

 

▶︎記事一覧はこちら

Colombo & Gare, Sri Lanka

 

f:id:favejam:20150127212544j:plain


 窓からの風はまるで楽園にいる気分にさせてくれる。
地球上で感じた、一番ここちがよい風だ!



 1970年代までの国名はセイロン。
そう、セイロンティーで有名なスリランカにやってきた。

 首都コロンボに朝到着し、ペター時計塔から行動開始!!
セントラルバスステーションへ向かう。


 さて、ピースボートを運営する旅行会社がいくつかオプショナルツアーを
用意していたが、あえて旅行会社が用意していない場所へ行くことに決めた。
それは、コロンボからバスで3時間ほどのゴール(又はガル)だ。
コロンボからバスや電車でやく100km、
所要時間やく3時間を移動するのに、100Rs=80円ほど。


f:id:favejam:20150127212716j:plain



f:id:favejam:20150127212801j:plain


 16世紀にポルトガルによりゴールに砦が築かれた。
その後、オランダが砦の中に街をつくり、現在旧市街地として残っている。
この街へ行くなら、のんびりムーン要塞の周りを歩いてみるべき。


 さて、食べ物も紹介しておこう。
スリランカは、何と言っても「カリー」
食べ方は、数種類のカリーをご飯の周りにとり、右手で食べる。
 
 是非トライ!ナイフとフォーク

f:id:favejam:20150127212839j:plain



 さて、ゴールまで行きはバスで来たが、帰りは電車を使うことに。
電車内では「孫が大阪の大学に通っている」と言うおじさんと
おしゃべりをしながら、夕方に海岸沿いを走る電車を堪能した。

 窓・扉は全開!
海からの風が海岸の木々を通り抜け、電車内も抜けてゆく。
なんて贅沢な風なんだ。
船のデッキで感じる風より贅沢だった。

f:id:favejam:20150127212900j:plain



次の寄港地は、エジプト

その途中に航海する、インド洋・ソマリア沖

▶︎寄港地別 リンク一覧

▶︎記事一覧はこちら



Blogランキングに参加★
 あなたのクリックが、1人でも多くの人にこのブログを観てもらえる事につながりますチューリップ赤
 下のバナーをクリックしていただけると幸いですニコニコ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村