読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

【パリ】 風に乗ったキタイ

 

 

 
 

 

 窓に付いた氷の結晶が、わずかに輝きを始める。

飛行機はふわふわと高度を下げ、ついにベルリンに到着飛行機

2010月12月9日、夜のことだ。

そしてドイツに来ることができた安心感と同時に、 フランスでの出来事が頭をよぎった。

 

 

 前日にモン・サン・ミッシェルへ行ったあと、空港へと向かった。電車

フライトの時計予定日時は9日の朝9:40。

当日にホテルから向かうとなると、かなり早く起きなければならない晴れ

 

 万が一寝坊したら・・・ ホテルを急いでチェック・アウトをして、道ばたで凍った水たまりの上でタクシーを捕まえなければならないショック!

そんなのはイヤだから、空港で睡眠をとることを決めていた。

 

 

 フランスパリには、ふたつの国際空港がある。

シャルル・ド・ゴールド空港と、オルリー空港だ。

 

 日本を代表する全日空ANA)や日本航空JAL)は、シャルル・ド・ゴールド空港を使用している。

パリからは、PER B線に乗れば、ターミナル1・2のそれぞれへ行くことができる。

 

 

 今回チケットを取ったエア・ベルリンはもうひとつの空港、オルリーを使用する。

「ポン・ド・ランジス・アエロポール・ドルリー(Pont de Rungis Aéroport d'Orly)」

PER C線にオルリー空港の名が入った駅があるので、そこへ向かった。

 

オルリー空港へ向かうパリPER C線の駅のホーム

 

 

 心地よい電車の揺れにうとうとしながら、その駅に降り、空港に向かおうと見渡したが!!

 

空港なんて見当たらない!!

駅のまわりに人影1つない!!

 

 飛行機の離着陸の音も聞こえなかったので、思わず駅を確認したえっ

いや、駅は間違っていない汗

 

どうしよう~と悩んでいると、目の前にスーツケースを引くコートを着たサラリーマンらしき男の人。

 

 自分:「英語しゃべれますか?」

 

 男:「少しなら。」

 

 自分:(よかった~。英語が通じないとどうしようもないからな。)

    オルリー空港に行きたいんですが、どうすれば行けますか?」

 

 男:「私もオルリー空港へ行く予定だ。」

 

 自分:(こんな偶然があるんだと安心する)

 

 男:「だけど、どう行けばいいのかわからないんだ

 

「安心」という言葉が、一瞬で冷たくなるのを感じた雪

 

 

 すると、男の人は窓口の駅員とフランス語で話し、

僕に「ここで待てば、大丈夫だ」と言う。

 

 しばらくすると、側面に「Hilton」と書かれた紺色のハイエースのような車が目の前で止まった車

よくわからないが、その男の人と一緒に乗り込んだ。

おそらく10分くらい走っただろうか。

 

車はヒルトンホテルの前に止まり、さらに5分ほど走って止まった。

 

無事にオルリー空港到着!

 

 

オルリー空港のチェックイン・カウンター

 

 そこでやっとわかった。

ヒルトンホテルの送迎車が、ホテルと駅、ホテルと空港を結んでいたのだ。

これで一安心だべーっだ! そして、空港の片隅のベンチで眠ったぐぅぐぅ

 

 

早朝のオルリー空港

 

 

 さて朝7:00頃に空港で目を覚まし、背伸びをしてベンチのくねった形になった体を戻した晴れ

早めに空港カウンターでチェック・インをする。

 

エア・ベルリンのチェックイン・カウンター

 

搭乗ゲートへ向かった。

 

しかししかし!!

 

フライト時間が近くなっても、ゲートが開かない。

 

飛行機が遅れていたガーン

 

 

 1時間ほど過ぎた頃だろうか、

空港の四角い窓の向こうにエア・ベルリンの機体が見えた。

 

 

オルリー空港に着陸したエア・ベルリン

 

 運わるく、別の地へ飛ぶ飛行機のようだ。

 

結局、2時間半後に飛行機へ搭乗することができ、胸をなで下ろした。

 

しかし、今度は飛行機が飛ばない!!

 

飛ばない飛行機の中で更に待たされた。

 

 

そして、16:00頃にやっと!

飛行機は飛びたち、風にのった飛行機

 

 その頃・・・

楽しみにしていたベルリンへの期待は、

アベルリンの機体により、失せていたのは言うまでもない

 

 

にひひということで、

オルリー空港からパリ市内へのアクセスは別の方法も検討してもらいたい。

エールフランスバス」

「オルリーバス」

「オルリーヴァル+PER B線」

 

そして、飛行機の遅延がなくスムーズな旅ができることを祈ってますニコニコ

 

 

エア・ベルリンのホームページはこちら

エア・ベルリンのホームページ

 

 

[関連記事] パリ(フランス)は こちら

[関連記事] ベルリンは こちら

▶︎寄港地別 リンク一覧

▶︎記事一覧はこちら

 

 

Blogランキングに参加★

 あなたのクリックが、1人でも多くの人にこのブログを観てもらえる事につながります!

にほんブログ村 旅行ブログへ ←温かいクリックお願いします!

にほんブログ村