読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

【離脱】一旦下船!? ピースボートと別行動!

 

 

 

 
 

 

f:id:favejam:20150422095018j:plain

離脱スタートしたバルセロナ港の「コロンブス像」

 

離 脱

 

ピースボート乗船すると、たまに「離脱」という言葉を耳にする。

一見、ピースボートの旅を終えるように聞こえるが、少し意味が違う。

 

 

離脱とは?

 「寄港地でピースボートから降りて、別の寄港地で戻ること。」

 

 

離脱をするには?

ピースボートのレセプションで離脱の申請用紙をもらい、必要事項を記入後提出

  前もって、戻る寄港地を指定しなければならない

 

●下船当日、パスポートをレセプションで受け取り、下船

 

●離脱中の飛行機や、ホテルなどを各自で手配。

 有料(高い)でジャパングレース(ピースボートを運営する会社)に頼む事できる

 

ピースボートに戻る当日(又は前日?)に現地の旅行会社に時間や寄港地の変更がないか確認

 

●帰船リミット時間の1時間前までに戻らなければならない

 

●離脱で船を降りる地&戻る地のオプショナルツアーは参加できない

 

 

僕の離脱とピースボートの流れ

<自分> スペイン → フランス → ドイツ → ドミニカ共和国

< 船 > スペイン  →  カナリア諸島  →  ドミニカ共和国

 

 

 移動の詳細

バルセロナ(スペイン)

  ↓ 夜行列車

グラナダ

  ↓ 夜行バス

マドリッド

  ↓ 夜行バス

パリ(フランス)

  ↓ 飛行機

ベルリン(ドイツ)

  ↓ 夜行列車

ミュンヘン

  ↓ 飛行機

プンタ・カナ(ドミニカ共和国

  ↓ バス

ラ・ロマーナ

 

列車バスは、現地乗り場でチケット購入。

飛行機は、パリのホテルからネットで購入。

 

 

ホテルはどうしたのか?

 夜行列車や夜行バスで移動しない日は、予約なしで夕方頃にホテルを探して泊まったよべーっだ!

 

離脱中の部屋代、食事、その他サービス代金は戻らないのであしからず!

 

いつもチェックしてくれてありがとうございます。

引き続き頑張って更新していきますね。

気になる事などあれば、遠慮なくコメント残してくださいねニコニコラブラブ

 

 

[関連記事] バルセロナ(スペイン)

[関連記事] ドミニカ共和国

▶︎記事一覧はこちら

 

 

Blogランキングに参加★

 あなたのクリックが、1人でも多くの人にこのブログを観てもらえる事につながります!

にほんブログ村 旅行ブログへ ←温かいクリックお願いします!

にほんブログ村