読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

【失業給付金】失業手当も欲しい!けど世界一周もしたい!

 

 

 

 
 

 

ピースボート オーシャンドリーム号 外観

 一生懸命働き、お金が貯まったら退職してピースボートに乗ろう!

そう考えている人は多いことでしょう。

 

さらには、「失業給付を受けながら、ピースボートに乗れないだろうか?」

一度は考えた事がある人も中にはいることでしょう。

 

はたして、これは可能なんでしょう?

 

今回はピースボートの旅と失業給付金についてを書きます。

(自己都合退社の場合です。)

 

結論から言うと、99%くらいの確率で不可能です。

それはなぜか?

 

 

失業給付を受けるには色々と手続きが必要になります。

 

 ①失業給付申込み

 ②説明会

 ③認定日(説明会 数週間後)

 ④認定日(給付制限3ヶ月以降)に4回

 

これらの決められた日にハローワークに行かなくてなりません。

そして、認定日前に決められた回数の求職活動を行っている事。

 

えっそもそも、給付を受けるには次の状態でなければなりません。

 

・就職したいという意思を持っている

・いつでも就職できる状態・環境である

・求職活動を行っている

 

 

 ただし、これで終わっては、このブログの意味がない

 

別の提案ならできます。

 「③と④の間に短期間のフライト&クルーズピースボートに乗る」

ピースボートには、フライト&クルーズという一定期間だけ乗船できるツアーがある。

③認定日と④認定日の間に、ツアーに参加し、求職活動を2回行えば良いのだ。

 

但し、フライト&クルーズは、大変割高なのがデメリットだショック!

 

 

無難に、全日程をピースボートに乗りたいなら、受給時期が遅くなるが、退職後1年の間に、旅と、受給期間を消化できれば全額もらう事が可能だ。

 

つまり、計画的に行動すれば、何とかピースボートに乗る事は可能だと言う事だ。

 

 

ニコニコ今日も、見てくれてありがとう音譜

 

 

[関連記事] 2段ベットの割りふりは?(更新お楽しみに!)

[関連記事] ピースボートの実態

▶︎記事一覧はこちら

 

 

Blogランキングに参加★

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←温かいクリックお願いします!

にほんブログ村