世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

タイ旅行【チェンマイ観光③】映画のロケ地になったおすすめホテル!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 ← 1日1クリックお願いします。

 

 

 

 
 

 

f:id:favejam:20150614175859j:plain

 2009年公開された映画『プール』をご存知ですか?

 

「タイのチェンマイ、小さなプールのまわりに集まる5人の6日間の物語。郊外にあるゲストハウスで働き始めた母・京子(小林聡美)を訪ねて、娘・さよ(伽奈)がチェンマイ国際空港に降り立つ。迎えに現れたのは、母の仕事を手伝う一尾(加瀬亮)だった。自由に生きている人たちとの素朴な心の交流の中で、やがて日本に帰るさよの思いはゆっくりと変わっていくストーリ。」

 

 (映画『プール』公式サイトは こちら
 (予告編のYouTube こちら

 

f:id:favejam:20150614182504p:plain

f:id:favejam:20150614184708j:plain

チェンマイでこのロケ地に行ってきました。
hoshihana village(ほしはなビレッジ)という宿泊施設。

 

f:id:favejam:20150614185219j:plain

 青々とした木々に囲まれ、鳥の鳴き声で朝を迎え、ゆったりと時間が流れる場所。
南国特有のトッケイというトカゲの怪しい鳴き声が響きます。

5種類あるコテージの中で、「すいかハウス」に宿泊。
そこのキッチン、ダイニングがここ!

 

f:id:favejam:20150614185435j:plain

(撮影:東京在住 カメラマンの友達)

プールでのんびりするのもあり、周辺の市場やカフェへ自転車で行くのもあり。
マッサージやハーブスチームサウナで日頃の疲れを取る事もできます。(有料)

自然豊かな郊外にあるため、市内とのアクセスは約30分程で時間が少々かかりますが、リラックスするにはおすすめの場所です。


*宿泊施設情報*
(詳細は、必ずホームページや問い合わせして確認してください)

 ホテル名 : hoshihana village(ほしはなビレッジ)
        http://www.hoshihana-village.com
 アクセス : 公共交通機関ないため、タクシー
 コテージ : 5種類、1つのコテージにつき定員2~4名
  料金  : 1泊のみ 2,000バーツ~
     2泊目から 1,500バーツ~(1泊につき)
   設備  : プール、洗濯機・乾燥機、WiFi、携帯電話、自転車
有料サービス : 朝食、夕食、マッサージ、サウナ、ソンテウ「プール号」など


では、最後にhoshihana villageの動画です。

 

おがわ りきや でした!! 

 今日も、見てくれてありがとう♪

 

関連記事

 

記事一覧 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←温かいクリックお願いします!

にほんブログ村