読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

【四国お遍路】#1 四国八十八ヶ所巡り!名古屋から徳島へ!

 

 
 

 

 きっかけは、ピースボート乗船時に、スペイン巡礼の話を聞いたことだった。
いつかスペインの巡礼路を歩いてみたい、と興味を持つようになった。
そして、自分にできることはなんだろう?と考えた結果、出した答えはこうだ。
「日本の巡礼をスペインの巡礼路で広めよう!まずは日本の巡礼を知ることだ!」

四国 お遍路 八十八ヶ所

 

 2015年5月17日(月)夜、大きなバックパックとお遍路グッズを持って、夜行バスに乗った。

名古屋駅から四国方面のバスはコトバスが運行していた。
徳島駅までの所要時間は約8時間。
名古屋駅を夜10:30に出発して、徳島駅に朝6:30頃に到着する。

四国 徳島駅 駅前 駅ビル


 淡路海峡大橋や渦潮の鳴門大橋を見て「四国に来たぞー!」なんて、意気込みになるかと思いきや、眠っている間に通過したため、四国に来た実感が薄い。

 徳島駅は、長距離バスや市バスなどの路線、各鉄道が発着する総合駅。
駅の前には大きなロータリーがあり、百貨店なんかも駅前にある。
道には南国風の木が並び、建物の向こうには眉山という山が見える。

四国 徳島駅 駅前 眉山


 夜行バスで疲れた体を休めるために、徳島駅の入り口にあったベンチでのんびりと過ごす。
友達と待ち合わせる中学生、慌てた様子のサラリーマンが目の前を過ぎてゆく。
仲良く手をつないだ学童保育の小さな子供達。
ここは、今日も毎日と変わらない朝なんだろう。

 ちらほらとお遍路さんも見かける。
さて、僕もそろそろ出発しよう!


動画はこちら!

 おがわ りきやのYouTubeより


関連記事

 

関連サイト

 

記事一覧


 

にほんブログ村 旅行ブログへ ←温かいクリックお願いします!

にほんブログ村