世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

【四国お遍路】#3 ひょうたん島へ周遊クルーズ!?

 

 
 

 

  前回のストーリー(#2)はこちら

 

 四国お遍路の初日は、3番のお寺まで行き、夜は1番のお寺に近いゲストハウスに宿泊しました。
ゲストハウスの管理人さんに、相談してアドバイスをいただきました。
持参したテントや、動画を撮るための撮影機材を持って歩くのは、相当きついと。
「撮影機材を持たずに歩く」か「車で移動をして撮影する」かのどちらかにするべきだ、と。

 

 意外だったのが、車でのお遍路は費用が少なくて済む、ということでした。
それはどういうことか?
歩きだと40〜50日くらい、車だと10〜14日くらいなので、宿泊費に差が出るとこのこと。

つまり、歩きだと期間が長い分だけ宿泊費用が多くなるということでした。

 

 考えて考えて出した答え。それは・・・『くるま』

1番のお寺がある板東駅から徳島駅行きの電車に乗ります。

徳島 高徳線 板東駅 お遍路

 撮影:おがわ りきや


 徳島で、さっそくレンタカー探し。
ゲストハウスの管理人さんが教えてくれたニコニコレンタカーに借りることにしました。
お昼前頃に電話をしてみると、夕方には用意ができるとのことだったので一安心。
夕方まで待ちます。

 さて、徳島には一級河川である吉野川が流れています。
徳島の市街地は、吉野川河口の南側に広がっています。
そのあたりは、小さな川が毛細血管のように徳島の街を流れています。

その1つに新町川という川があります。

 徳島駅南側に位置する水際公園から「ひょうたん島周遊船」が出ています。
徳島駅周辺一帯は、新町川・助任川・福島川に囲まれていて、島の形がひょうたんの形をしています。
料金は、保険料として大人200円、子供100円です。
他に利用者はいなかったんですが、親切に僕1人のために船を出してくれました。



遊覧船で撮った2分20秒の動画をお楽しみください!

 おがわ りきやのYouTubeより

 

 

関連記事

 

記事一覧

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ ←温かいクリックお願いします!

にほんブログ村