読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

【四国お遍路】#25 渦潮の大鳴門橋!! その夜に見た光景とは?

 

 
 

 

  前回のストーリー(#24)はこちら

 

 この日がついに来てしまいました!

今夜、徳島を出発します。

お遍路で四国を一周した事は、いい経験になりました。

では、最終日をもっともっといい思い出になるように楽しんできます!

 

 2泊したゲストハウス「UCHINCU(うちんく)」にて、自転車を貸してもらいました。

目指すは、高知県から徳島県へ流れるこの大きな川の向こう!

この川とは、1級河川吉野川

愛知県や岐阜県を流れる木曽川とスケールが似てる!

四国 徳島 観光 吉野川

 撮影:おがわ りきや 

 

 さて、長い橋を自転車で渡りまず初めに行ったところはここ!

阿波十郎兵衛屋敷

http://joruri.info/jurobe/

人形浄瑠璃をの鑑賞ができます。

公演後は、人形の操作方法などを間近で見せてもらえます。

四国 徳島 観光 阿波十郎兵衛屋敷

 撮影:おがわ りきや 

 

 阿波十郎兵衛屋敷から数十メートル

阿波木偶人形会館

http://www3.tcn.ne.jp/~awadekoningyokk/top.html

浄瑠璃人形の種類、制作方法などを紹介しています。

からくりの内部の構造など、見る事ができますよ。

四国 徳島 観光 阿波木偶人形会館

 撮影:おがわ りきや 

 

 次は、さらに北のほうへ行きます。

電車に乗って、まずは「鳴門駅」に到着!

四国 徳島 観光 鳴門駅

 撮影:おがわ りきや 

 

 ここからは、バスに乗り換えます。

「大毛島」へ渡り、そこに見えてくるのは・・・

四国 徳島 観光 鳴門海峡

 撮影:おがわ りきや 

 

大鳴門橋です。

潮の満ち引きにより、渦潮ができる鳴門海峡です。

残念ながら渦潮は時間の都合で見る事ができませんでした。

常に渦潮はあるわけではありません。

お越しの際は、必ず確認をしてくださいね。

四国 徳島 観光 大鳴門橋

 撮影:おがわ りきや 

 

 

 その夜!!

徳島市内で信じられない光景を見ました!

自転車で市内を走っていると、どこからか「ドン、ドン」という音が聞こえてきます。

不思議に思い、その音のなる方へ行ってみると・・・

f:id:favejam:20151020135437j:plain

 撮影:おがわ りきや

 

 薄暗い公園で数百人が列をなして阿波おどりの練習をしていました!

細い糸の上を連なって歩くようなその様子は、見ていて息を飲みます。

大きな掛け声と、「ザーッ!ザーッ!」と地面をする音が響きます。

生ぬるい雰囲気は一切ありません!

小学生くらいの子供も、定年を迎えたような人も、一緒に踊っています。

この光景は四国に来て一番感動しました!

 

では、最後に動画をお楽しみください!

 

 

関連記事

 

記事一覧

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ ←温かいクリックお願いします!

にほんブログ村