読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中の風に吹かれて

『どんな願いでも叶うならば、どんな旅行をしてみたいですか?』 このブログでは「世界一周ピースボートの旅」「バックパッカーが行く、タイ旅行」「四国八十八ヶ所をめぐる、お遍路の旅」「スペイン巡礼の旅」「不安だったフィリピン旅行」などの旅日記!!

▶︎記事一覧はこちら

【フィリピン】絶景のタガイタイ!マニラから日帰りで行けるおすすめ観光地!

 

 
 

 

[前回の記事『でかいぞ!マニラやマカティの巨大ショッピングモール!』]

  

 今までこのブログでフィリピンの首都マニラを紹介してきました。

町並み乗り合いジプニー空港アクセス国民の格差強盗交通事情など。

それぞれのテーマにリンクを貼ってあるので良ければ見てみてくださいね。

 

 そんなマニラから日帰りで行ける町「タガイタイ」を紹介します。

タガイタイは、マニラの南約70kmにあり、標高700mの人気の高い町です。

丘から見えるのは、低い位置にあるタール湖と湖から頭を出すタール火山

タール火山は、世界で一番小さいと言われている活火山。

f:id:favejam:20160218100540j:plain

 撮影:おがわ りきや

 

 タガイタイにもいくつかビューポイントがあります。

今回行ったのは有名な

「タガイタイ・ピクニック・グローブ・コンプレックス」

f:id:favejam:20160218100641j:plain

 撮影:おがわ りきや

 駐車場を抜けると、土産屋がずらっと軒を並べています。

ヘビなどの展示や、ワイヤーロープを滑り降りるジップラインも楽しめます!

散策路もあるので、自然を満喫できますよ。

f:id:favejam:20160218100717j:plain

 撮影:おがわ りきや

 ピクニック・グローブには、いくつかテーブルがあります。

タール湖やタール火山を見ながら、のんびりとリラックスするのはいかがですか?

場所によっては、テーブルは有料になるので確認して使用してくださいね。

f:id:favejam:20160218102716j:plain

 撮影:おがわ りきや

 

 僕は、フィリピンで知り合った家族に連れて行ってもらいました。

しかし、たくさんお金を払いました。

親戚の人が運転する車のレンタル代、ガソリン代、手作りの昼食代を合わせて、5500ペソ。

しかも、車は定員オーバーの窮屈な状況。

景色は綺麗だったけど、かなり疲れました。

 

 公共交通機関では、パサイからバスが出ているらしいです。

所要時間は約2〜3時間。

タガイタイは少し標高が高いので、念のため上着を持って行くといいでしょう。

 

 

 ご購読ありがとうございました。

人が多いマニラを抜け出し、自然を楽しむのもおすすめです!

おがわ りきやでした。

 

 

関連記事

 

関連サイト

 

記事一覧